登記事項証明書(謄本)の取り方

法人形態で古物商許可を取得する場合、会社の登記事項証明書が必要となります。

また、自動車等を取り扱う場合は駐車場が必要となりますが、その敷地が自己所有の場合、土地の登記事項証明書が必要となる場合があります。

いずれも法務局で取得することができますが、取得の方法には以下のようなものがあります。

書面で請求する

交付申請書に必要事項を記入し、これを法務局に提出ないし郵送して取得する方法です。

法務局で直接請求する

交付申請書を直接法務局の窓口に提出し、謄本を取得する方法です。

用紙は法務局に備え付けてありますし、ダウンロードすることもできます。

用紙及び記載例(法務局公式サイトより)

会社登記事項証明書

交付申請書 PDF Excel

記載例 PDF

不動産登記事項証明書

交付請求書及び記載例 PDF

→法務局公式サイト

窓口

登記事項証明書は、会社や不動産の所在地の法務局に限らず、どの法務局からでも取得できます。

茨城県の会社の登記事項証明書を、出張先の東京の法務局で取得することも可能です。

手数料

600円

郵送で請求する

申請書、手数料分の印紙、切手を貼った返信用封筒を同封して請求します。

必要な書類等については、送付先の法務局に確認して下さい。

参考
→茨城県内の法務局

オンラインで請求する

登記・供託オンライン申請システムを利用してオンラインで請求することもできます。

→登記・供託オンライン申請システム

しばしば登記事項証明書を取ることがあるような事業者の方の場合、申請者登録しておくと便利といえます。

費用

オンラインで請求し、郵送で受け取る場合

500円

オンラインで請求し、法務局の窓口で受け取る場合

480円