許可の要否

許可の要否-質屋

カテゴリー全般 許可の要否

質屋を営むために古物商許可が必要かはどのような営業形態をとるかによります。 古物を売却することのみを行う営業については許可は不要とされています。 従って、質取りと流質物の売却のみをする営業形態の場合は許可は不要となります・・・

許可の要否-金券類

カテゴリー全般 許可の要否

古物営業法における「古物」には金券等も含まれます。法文の規定は「商品券、乗車券、郵便切手その他政令で定めるこれらに類する証票その他の物」となっていますが、具体的には以下のような物が含まれます。 ・「商品券」  引き換えに・・・

ページの先頭へ